9月28日 着任式

 4月初旬の赴任がかなわず国内待機していた大島敏教諭が9月26日に無事にブカレストに到着しました。学校では,28日に半年遅れの着任式を行いました。

 4月からオンライン授業で子供たちは大島教諭と接してきており,初めて会ったとは思えないという感想がありました。

 大島教諭から子供たちへの挨拶の中で,出身の静岡県には二つの日本一があり,一つはお茶,もう一つは富士山というお話がありました。4年生の代表児童は,ルーマニア語や国旗の意味を紹介しブカレストは晴れの日が多くとてもよいところですという歓迎の言葉を立派に述べました。